8月 022008
 

わが家は、夏になるとうっそうとした森に包まれる。

窓からの景色は緑一色だ。

夏のわが家

ちなみに、冬の景色はこんな感じ。

冬のわが家

毎年の事であるのだが、夏と冬の景色の余りの違いには驚かされる。


  11 コメント

  1. 夏と冬とでは、雰囲気がぜんぜん違いますね~!
    緑に覆われているとのどかで爽やかな感じがします。
    冬は、ツララや葉の落ちた木々など厳しさを感じます。
    大自然の中のお家ですね!

  2. なつかしぃ~~ 風景
    子どもの頃 飛騨の山の中にいたことがあります。
    スクールバスで小学校へ
    桑の実、グミ、アケビ、ナツメを採ったり、フナ釣りに行きました。
    鉱石を探しに行きました。石英・水晶・花こう岩・翡翠・・・
    そちらの生活は・・自給自足 かな
    お隣さんは・・熊・鹿・狐 かな
    人工的な雑音じゃない 自然の感触がいいのかな~
      
     

  3.  dadhiro さん
    半年でこんなに変化する自然の力はスゴイですよね。
    季節の移り変わりをを肌で感じる事が出来るのが、この暮らしの楽しみの一つです。。

  4.  purple cat さん。 
    はじめまして。
    すごく贅沢な子供時代を過ごされたのですね。
    わが家の場合、完全自給自足をめざす!! などと大それた事は考えていませんが、生活に必要な物は出来るだけ自分の手で作っていきたいなあ、と思って暮らしています。
     

  5. 夏も冬も
    いい雰囲気だしてますね~。
    できればもう1枚秋のものも見たいですね~
    どうですか天候回復してきましたか?
    こちらはようやく夏らしくなってきました。
    ところでこちらは今年木々に害虫の発生が多いんですが
    そちらはどうですか?
    マイマイガやハムシなど大発生です・・・

  6. わぁ~ すごいですね。 森の中に家があるんですね。
    木々の香りもよさそう・・・ 
    きっと 気持ちがいいんだろうなあ 
    講習のときの 皆さんと 是非 押しかけ?たいと思ってます。冬も おもしろそう・・ あんなに 大きなつららができるなんて 驚きです。

  7.  denen-kurashi さん
    今日、札幌からの帰り、車で十勝を通りました。
    夏らしい暑さがとても心地よかったです。十勝の夏はいいですねえ。
    こちらもやっと夏らしくなってきました。
    わが家の周りでは、特に何かの木がやられているという事は無いように思います。
    地元の人は、以前と比べて明らかに天候や植物の育成が違ってきていると言っていますので、その影響があるのかもしれませんね。

  8.  てくてく さん
    緑に包まれた夏、白一色の冬、どっちも気持ちいいですよ。
    つららがスゴイのは、家の断熱が悪いからです。(屋根の雪が溶けてしまうんです。)
    最近の家は断熱が良いので、こんな大きなツララを見る事はほとんど無いですよね。

  9. 冬になると木々は裸にされて雪の衣を羽織るんですね。
    それにしても緑の樹木に囲まれた写真を拝見すると、深呼吸をしたくなります。

  10.  つぼ焼き村役場 さん
    夏も冬も、深呼吸すると脳がリフレッシュするような感じで快適ですよ。
    (冬場は鼻毛が凍ってしまいますけど。)

  11. こんにちは。
    そろそろ日々、冷え込んできましたね。
    お元気でしょうか。
    冬の冷たい空気の中で思いっきり深呼吸すると気持ちよいですよね。
    あの瞬間だけは・・・(笑)

 返信する