8月 142009
 

この一年以上大半の時間を釧路の事務所で過ごしていた。
森の人は、ほとんど「街の人」になりかけていた。
阿寒の森では、インターネットの回線速度が仕事で使うレベルに達していなかったからだ。
デジタルデバイドというやつである。
昨冬、NTTさんはやっと阿寒の森にADSLの回線を引いてくれた。
世間では光ファイバーが当たり前になりつつあるこの時代にだ。(でも感謝はしています。)
基地局からの距離が遠いこともあり、やっと1M出るかどうかというレベルではあるが、これで何とか仕事ができそうである。
YouTubeも見れる。(高画質版はとぎれるが)
そんなわけで、事務所機能を阿寒の森に移すことにした。
最高の自然環境の中で生活と仕事をする、という移住当初の夢に一歩近づくことができそうである。


  6 コメント

  1. 「森の人」復帰、おめでとうございます!!

  2. ニーハオ さん
    ありがとう!
    不便だけど心地よい生活を楽しみます。

  3. どうせ更新していないと思い しばらく見ていませんでしたよっ……何しろ誕生日からだからね
    ついに 森に帰ったのですねぇ
    行動が早い!!
    釧路までの往復が多くなると思うけど 気をつけてくださいね

  4. しばらく振りに覗いたらこんなことになっているとは・・・。
    仕事的には変わりなく続け、それ以外は開拓生活に戻ったということですね。
    去年のうちに屋上からの花火大会見物しておけばよかった。

  5. monemama さん
    更新は季節ごとということで、(^^;)
    時々環境が変化しないとダレて来るんで、ちょうどいい頃合いです。
    また新たな気持ちでがんばります。

  6. E-boy さん
    今月いっぱいで釧路営業所は完全に引き払います。
    先日の夜、最後の都会生活を楽しむため夜の街に繰り出しました。
    確かに飲んでそのまま歩いて帰れるのは便利。
    これからはこうはいきませんね。

 返信する