エゾシカ

 

.

復刻版 開拓生活研究所について

このページは、私(森の人)が北海道に移住してきた時に運営していた、「開拓生活研究所」ホームページの復刻版です。

当時のプロバイダーのサーバーが障害を起こして、データが消滅、同時期に自宅のマシンもクラッシュしたため「失われたホームページ」になっていました。
(2000年1月の事です。開拓生活研究所の「2000年問題」は甚大な被害を引き起こしました。)

その後プロバイダが一部のデータをサルベージしてくれましたが、多くのデータは失われたままです。

今ご覧になっているページは、復旧したデータそのまま掲載していますが、一部の記事や写真は無くなっています。ご了承下さい。

エゾシカ

このあたりはエゾシカがとても多く、国道を走っていると容易に観察する事が出来ます。

実際には森を切ったために繁殖し過ぎたもので、牧場の人たちにとっては大事な牧草を食べてしまう害獣です。
エゾシカ
我が家ののすぐ裏は牧場で、台所の窓からきれいに見渡せるのですが、毎日夕方になると牧草を食べにシカがでてきます。はじめのうちは間近にエゾシカを見ることが出来て感動ものでしたが、もう慣れてしまいました。

シカと言えば、うちのクッキー、もとい、所員その2がシカを見ると追いかけてしまうのには困ってしまいます。牛とか馬は平気なのですがシカが近くに来たときだけは制御が利かなくなり飛び出していってしまいます。

まだまだ訓練が足りないようです。

.
.
.

.
.


 返信する