日記: 基礎完成

2013年4月7日

旧 開拓生活研究所 ホームページより転載

1999年10月6日 天気:晴れ

苦労の甲斐あって、やっと基礎が完成した。
長い道のりだった。これで一区切りだ。

開拓生活研究所 基礎完成

思い起こせば、三年前、我々が初めてこの地に立ったときも、ちょうどこんな天気の日だった・・・・・。
などと、感慨に耽っているひまは、残念ながら無い。
次のステップは、いわゆる建前(たてまえ)を行うこと。つまり屋根を掛けることだ。
雪が降るまでに屋根が出来なければ、それでアウト。そのまま作業は中止になる可能性が高い。
作業を急がなくては。

ふと周りを見渡すと、いつの間にか紅葉がだいぶ色づいてきている。作業におわれるあまり、季節の変化に気づかなかったようだ。
秋も深まったんだなあ。

基礎も完成したことだ。今日は久々に散策でもして、秋の空気を楽しんでみるとするか。