モモンガの穴

2015年1月8日

昨日の続きです。
これは、エゾモモンガの巣穴です。
エゾモモンガの巣穴
     (クリックで拡大します)
阿寒の森に引っ越して、すぐに発見しました。    


裏山にある大きなミズナラの幹にポッカリと空いています。
直径は5cmくらいです。
ミズナラの大木にあるエゾモモンガの巣穴
     (クリックで拡大します)

モモンガは、ハツカネズミくらいの大きさで手足の間にある皮膜で空を滑空します。

以前夕方に、この近くで、実際に飛んでいる姿を見たことがあります。!。けっこう感動します。
(もちろん、いつも見れるわけではありません。)

で、これがエゾモモンガの落とし物。
エゾモモンガのフン
     (クリックで拡大します)

巣穴のミズナラの根元にいっぱい落ちています。
ミズナラの根元にあるエゾモモンガのフン
     (クリックで拡大します)

ホカホカの真新しい落とし物があったので、安心しました。
あいつは、まだこの巣に住んでるんですね。