雨降って地固まる

2013年4月7日

夕べから今日の昼頃まで、けっこうな量の雨が降った。

まだ3月中旬なのに雪でなく雨が降るとは・・・。
地元の人が「こんな年は初めてだぁ~。」と言うのもうなずける。

おかげで、森の雪はほとんど融けてしまった。

すっかり雪が消えた森

移住してから12年になるが3月中旬で雪が無くなるとは!
私たちにとっても「こんな年は初めてだぁ~。」である。

春の雨は、地面のシバレ(凍れ)を融かし、ゆるんだ土を落ち着かせてくれる。
「雨降って地固まる。」と言うが、まさに言葉通りだ。

ただし、あまり一度に大量に降ると道路の土が流されてしまう。
確認したら、案の定道路の一部が流されていた。

雨で道路が流された

これで、車が通れるようになる頃の仕事がまた一つ増えた。
「スコップとツルハシを使っての道路工事。」である。