自然


夏には甘い香りをただよわせ、
秋には身の中にたっぷり種を蓄えていたのに・・・カラカラに干涸らびて、
オオウバユリは森の中で立ち枯れています。

 

空になっていると思った実をのぞきこんでみました。

自然

この冬は春間近になっても、枯れたオオウバユリが綺麗な姿形を保ったまま残っている。

高さは1.2~1.5m程もある。
今年は地元の古老によると「こんな冬は初めてだぁ。」というくらい雪の量が少なかった。