自然, 開拓生活

キタキツネの赤ちゃん誕生。愛らしすぎます!小さな小さなキタキツネ

夕方、家に帰るために最後の砂利道を運転していると、前方の路上に茶色の点がいくつか。

キタキツネの親子でした。

スピードを落としてそ ...

日記, 自然, 開拓生活

 
昨年の秋にはキツネの「スニーキー」がウロウロしていたが、
何時の間にか来なくなった。

数日前、裏の林にいたこのキツネはもしかしてスニーキー?

これだけ、成長すると見分けがつかない。 ...

自然

スニーキーはその後も度々、夜になるとデッキの上に来るようになった。

 ガラスの外で、何度も素早く口をパクッとやっているところを見ると、どうも、灯りにひかれてやってくる虫を食べに来ているらしい。

自然

ある夜、パソコンに向かっていると、森の夫人(妻)があっと言って私の方を指さした。

 私のデスクの横にはガラス戸が有りデッキに面している。
 森の夫人が指さしているのはデッキの方のようだ。 ...

自然

 このキツネが出没しだした頃、小学校3年生の姪が我が家に滞在していた。

彼女は、アメリカに住んでいて、夏休みで日本に遊びに来ていた。
「名前をつけてみな」と言ったら、巻き舌で「スゥニィキィ~が良い!」と答 ...

日記, 自然

夏の初め頃から、我が家の近くにキツネがうろつくようになった。

子ギツネよりは大きいが、まだまだあどけなさが残る若ギツネのようだ。
親離れをしたばかりなのかもしれない。

 元気に一人前

執筆・メディア掲載, 自然, 開拓生活

 

北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

森の中で出会って一番ビックリする動物とは?

パイオニアラボの阿寒の森に住む動物たちの話です。

「森の隣人たち」 有明 正之

 私の住む釧路市の阿 ...