2月 171997
 

.

復刻版 開拓生活研究所について

このページは、私(森の人)が北海道に移住してきた時に運営していた、「開拓生活研究所」ホームページの復刻版です。

当時のプロバイダーのサーバーが障害を起こして、データが消滅、同時期に自宅のマシンもクラッシュしたため「失われたホームページ」になっていました。
(2000年1月の事です。開拓生活研究所の「2000年問題」は甚大な被害を引き起こしました。)

その後プロバイダが一部のデータをサルベージしてくれましたが、多くのデータは失われたままです。

今ご覧になっているページは、復旧したデータそのまま掲載していますが、一部の記事や写真は無くなっています。ご了承下さい。


1997年2月17日 天気:晴れ 大雪警報

道東の冬は寒さはとても厳しいものの雪の量は比較的少ないと聞いていた。

事実、今まではほとんどまとまった雪は降らず、一回につもり量はせいぜい20~30センチで、こんなもんなら、私たちが丘に住むようになっても、道路除雪の問題は気にしなくていいだろうと思っていた。

ところがである。 昨日の夜明けから降り出した雪は一日中続き、そのまま昨夜半まで延々と降っていたのだ。

その間の積雪量は何と75cm!

開拓 vs 開発


.
.
.

.
.

 返信する